仕事ご依頼について

お仕事は随時募集しております。

「中杜カズサ」名義ではブログのほか、文章系ライターをしております。マンガ系以外でも、ゲーム(特にゲーム音楽)、インターネット関連など様々なものを書きます。詳しくはAboutをご参照ください。
ゲーム系のシナリオのほうも別名義でやっております。むしろフリーになってから10年経っていて作品も相当数あるので、こちらのほうが経歴長いし本職扱いです。

一般からエロ系まで比較的広範囲にわたり書けます。複数作業に合わせることも可能です。またシナリオに付随するものとして、スクリプトや演出も可能です。

あと、おまけ的になりますが、ブログを複数運営してノウハウがあるので、そこあたりのことも少しは出来ます(Wordpressがらみや簡単なSEO対策など)。

どちらでもご依頼がございましたらお気軽にご相談ください。経歴や過去仕事など必要な情報をお渡し致します(緊急時のヘルプもスケジュールが合えばお受けできるかもしれません)。

ちなみに都内在住です(首都圏なら打ち合わせで直接赴くことも可能)。
ご連絡はこのブログのcontactフォーム、Twitter(@nakakzs)よりお願いします。ただしメールは希に迷惑フォルダに入るため、お返事が遅い場合他の方法で再度ご連絡ください。

過去のライターお仕事(一例)

以下にライターとしてのお仕事の一例を記します。

尚、シナリオライターとしてのお仕事はペンネームが別のこともありここでは記しませんので、お問い合わせの場合、お手数ですがメールかTwitterでご連絡くださいませ。

■『隔月刊コードフリークAR』 (ブレイン・ストーム)  otoFreakコーナー AR47~休刊まで
2007年から同誌のゲームサウンドトラックコーナー『otoFreak』にて、罰帝さん達とサントラの紹介とかレビューを書かせてもらってました。

コードフリークAR (エーアール) 2011年 08月号 [雑誌]

■『ゲームラボ』 (三才ブックス) 2010年 02月号 (2010年1月発売)
FF13の音楽について少しだけ書かせてもらいました。

ゲームラボ 2010年 02月号 [雑誌]

■『「恐竜」七大ミステリー』(宝島社) (2009年7月発売)
ちょっとお手伝い。

「恐竜」七大ミステリー

■『ヤンキー大集合―これがニッポンの不良30年史だ!』(イースト・プレス) (2009年6月発売)
ちょっとお手伝い。

ヤンキー大集合―これがニッポンの不良30年史だ!

■『本当にあった!超奇怪X事件ファイル108 Vol.2 (SAKURA・MOOK 42)』(笠倉出版社) (2009年4月発売)
何本か参加。

本当にあった!超奇怪X事件ファイル108 Vol.2 (2) (SAKURA・MOOK 42)

■『本当にあった!有名人のリストラ劇場』(イーストプレス) (2009年3月発売)
何本か参加。

本当にあった!有名人のリストラ劇場

■『本当にあった!超奇怪X事件ファイル108 (SAKURA・MOOK 2)』(笠倉出版社) (2008年11月発売)
何本か参加。

本当にあった!超奇怪X事件ファイル108 (SAKURA・MOOK 2)
本当にあった!超奇怪X事件ファイル108 (SAKURA・MOOK 2)

■『マンガ 必殺技 完全分析 [別冊宝島] (別冊宝島 1552 カルチャー&スポーツ)』(宝島社) (2008年8月発売)
何本か参加。