GAME MUSICについてなんかいろいろ書いてある本 2012年以前のもの

2012年以前に発行したものです。サークル名が変化しています。

全部完売ですが、一部総集編Vol.01に再収録しています。

GAME MUSIC…についてなんかいろいろ書いてある本

初出:コミックマーケット70(2006年8月11日)

ページ数:24ページ コピー本

著者:中杜カズサ

発行:NKZ式

内容など:

・ iTMSにおけるゲームミュージック&リスト
・ レアCD紹介
・ 今年出たサントラについて

初同人誌となるもの。きっかけは申し込み書もらって当選してしまったので、それじゃ絶対に新刊出さないとと思って、かなり手探りで作成した思い出。ある意味「はじめての同人」的な感じ。

GAME MUSICについてなんかいろいろ書いてある本 2006 冬

初出:コミックマーケット71(2006年12月29日)

ページ数:8ページ コピー本

著者:中杜カズサ

発行:NKZ式

内容など:縮小版。

GAME MUSICについてなんかいろいろ書いてある本 2009 冬

初出:コミックマーケット77(2009年12月29日)

ページ数:24ページ コピー本

著者:中杜カズサ

発行:Timesteps

内容など:

・2009年に発売されたサントラを振り返って
・レアゲームミュージックCD紹介 ~クインテット製ゲームのサウンドトラック~
・コラム『ゲーム音楽のコンサートやライブにつきまとう選曲問題』
・コラム『ゲーム音楽と「制約」』
・ゲームがかなりディープに出てくるマンガ

数年間が開いての再度申し込んでのもの。

GAME MUSICについてなんかいろいろ書いてある本 2011 冬

初出:コミックマーケット81(2011年12月29日)

ページ数:24ページ コピー本

著者:中杜カズサ

発行:中杜D報告書

内容など:

・2011年のゲーム音楽を振り返る
・ネットにおいてゲームミュージックの情報をどこで仕入れるか
・「ゲーセンは終わった」と言われ続けた歴史
・ゲーム音楽の歴史の転換点となったゲーム

総集編Vol.01に再収録。

また2年間が開いての申し込み。昨年までは家の事情がそれどころじゃなかったという感じだったので(世の中的にもこの年はいろいろなことがありすぎたけど)、夏にやっとコミケに久しぶりに参加して申込書を買って応募したというところ。

ここまではコンビニ製本だったが、このあたりから印刷所利用の本を作りたいと思いはじめる。でも出来るのは4年後。まあ翌年から始めたキンコーズ製本が便利すぎたものある。

GAME MUSICについてなんかいろいろ書いてある本 2012 夏

初出:コミックマーケット82(2012年8月10日)

ページ数:24ページ コピー本

著者:中杜カズサ

発行:中杜D報告書

内容など:

・日本におけるゲームメディアの歴史
・現在のネットにおけるゲーム情報について考えてみる
・倒産、解散、消息不明なゲームメーカー(2012年Ver.)

総集編Vol.01に再収録。

GAME MUSICについてなんかいろいろ書いてある本 2012 冬

初出:コミックマーケット83(2012年12月30日)

ページ数:8ページ コピー本

著者:中杜カズサ

発行:中杜D報告書

内容など:縮小版。かなり時間がなくて雑記のようになってます。無料配布。